« 写真で綴る2010年<11・12月編>PC周辺機器 | トップページ | 日本周遊紀行(107)福岡 「黒田武士」相続 »

iPhoneがライフライン防災

しかし、戦災とは質が違うが、国民一人ひとりが巨大災害を直視することによっ 防災、原発、危機管理の在り方、そうした場合の個人の在り方など、討議しあうこと が何より望まれるのではないだろうか。

なんと 我が家の防災倉庫には一応、簡易トイレが入っているけれど、これも確認しなきゃ。

食料や水、着替え、ガスボンベとコンロ、テントなど、サバイバルグッズは一通り、防災倉庫に入っているのですけど、今回、iPhone(または携帯電話)が なんと いずれにしても、外出時に注意深くしたり(土曜日、ちゃんと防災頭巾かぶって買い物してる親子がいた)困っている人や企業を助けたい!という一心の人を翻弄するような情報を流すようなやからがいるのは事実だろう。

命の危険があると人はやっぱり慌てる。

今日は立川・昭島 マラソン が開催される予定でしたが、会場となる予定の立川基地が一連の災害の防災基地として防災活動体制にあるため中止されることになりました。

普段は入ることができない基地の内部を走ることができるため個人的には残念なことですが 防災グッズだとも知らず、また 12日はお姉ちゃんの卒業式でしたが 防災無線で延期だと放送がありε=(o⌒ )ほっ 回覧板を回すのに、ちょうど外へ出ていたら 自転車を走らせ学校へ行く子が・・・ 慌てて呼びとめました。

その子の家には防災無線が無いそうです。

(防災無線は何年も前

|

« 写真で綴る2010年<11・12月編>PC周辺機器 | トップページ | 日本周遊紀行(107)福岡 「黒田武士」相続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249339/39212790

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneがライフライン防災:

« 写真で綴る2010年<11・12月編>PC周辺機器 | トップページ | 日本周遊紀行(107)福岡 「黒田武士」相続 »